DISCOGRAPHYHOTEI > SINGLE/EP

ペガサスのジャケット

2021.06.30

Pegasus 布袋寅泰

更新日:

初回限定盤に収録のライブCD

2021年1月30日と31日の2日間にわたって日本武道館にて無観客開催となった「40th ANNIVERSARY Live “Message from Budokan”」より、2枚組CDの収録可能分数ぎりぎりの150分にわたってライブ音源を収録。演奏された全44曲から29曲が収録されている。なお同時発売されたライブ映像作品では1日目22曲、2日目22曲の全曲収録となっている。

MV

Pegasus」(2021.06.23)
Pegasus Music Video -Making Movie-」(2021.06.26)
10年前の今日のこと」(2021.07.07)

※ 一部のリンクにアフィリエイト広告を利用しています。

  • Track Listing
  • Descriptions
  • Credit Title

Track listing|Pegasus

  1. Pegasus [5:00]

    Words & Music: Tomoyasu Hotei
    Vocal, Guitar, Bass, Programming, Backing Vocal: Tomoyasu Hotei
    Drums: Zachary Alford
    Audio Edit: Mitsutaka Seki
    Recorded by Roy Hendrickson for Drums
    Mixed by Kunihiko Imai

  2. 10年前の今日のこと [5:00]

    Words & Music: Tomoyasu Hotei
    Vocal, Guitar, Piano: Tomoyasu Hotei
    Mixed by Kunihiko Imai

  3. 上を向いて歩こう (Instrumental) [3:53]

    Music: Hachidai Nakamura
    Guitar, Programming: Tomoyasu Hotei
    Programming: Yasutaka Toyoda
    Mixed by Kunihiko Imai

  4. D.O.F. (Death or fight) [3:57]

    Music: Tomoyasu Hotei
    Guitar, Programming: Tomoyasu Hotei
    Audio Edit, Programming: Toshiyuki Kishi
    Drums: Jon Finnigan
    Voice: Jon Finnigan, Santi Arribas
    Recorded by Santi Arribas for Drums
    Mixed by Adrian Bushby

Track listing|Bonus CD

DISC 1: 〜とどけ。Day1(Memories)〜2021年1月30日 東京・日本武道館

  1. Dreamin'
  2. B・Blue
  3. BE MY BABY
  4. RAMBLING MAN
  5. Marionette
  6. DANCING IN THE PLEASURE LAND
  7. WELCOME TO THE TWILIGHT
  8. 1990
  9. C’MON EVERYBODY
  10. WORKING MAN
  11. TEENAGE EMOTION
  12. NO.NEW YORK
  13. ホンキー・トンキー・クレイジー
  14. GOOD SAVAGE
  15. 恋をとめないで
  16. FLY INTO YOUR DREAM

DISC 2: 〜とどけ。Day2(Adventures)〜2021年1月31日 東京・日本武道館

  1. バンビーナ
  2. さらば青春の光
  3. RUSSIAN ROULETTE
  4. YOU
  5. GUITARHYTHM
  6. PROMISE
  7. LONELY★WILD
  8. Dangerous feat. 吉井和哉
  9. POISON
  10. サレンダー
  11. MERRY-GO-ROUND
  12. ヒトコト
  13. GLORIOUS DAYS

2018年のシングル「202X」以来となるシングルは、アーティスト活動40周年イヤーの第1弾リリースとなった。表題曲「Pegasus」はこれまで数々の名リフを生み出してきた布袋の真骨頂とも言える、鋭角的なギターリフと混迷を深める現代に響く力強いメッセージが胸を打つ、40周年のテーマソングとも言うべき新たなマスターピース。ドラム以外の楽器は全て布袋寅泰によるものだが、コロナ禍でのレコーディングで、作詞・作曲・編集・録音もすべて1人で行った。ドラム(ザッカリー・アルフォード)もリモート。2曲目はアコースティックで叙情的なメロディーが新境地を感じさせる「10年前の今日のこと」、続けて坂本九の不朽の名曲「上を向いて歩こう」のギターインストゥルメンタルカバーを収録。更にRIZINテーマソングとして発表された「D.O.F. (Death or fight)」を収録した4曲入りEPとなっている。RIZINの榊原信行CEOは「RIZINは日本発、世界を目指す格闘技イベント。だからこそ“Made in JAPAN”にこだわっています。そのRIZINが目指す未来や世界観が、見事に表現された楽曲が出来上がり、感激しています。格闘技ファンに末長く愛される曲になると思います」とコメント。布袋寅泰は「リングに賭ける戦士たちの焦げそうなくらいの情熱と、それを見つめるオーディエンスの熱き眼差しを、高らかなファンファーレとヘヴィーなリズムに乗せ、威風堂々たるテーマに仕上げました。戦う魂に栄光あれ!RIZINの思いが世界に届きますように」と語っている。

「Pegasus」と「10年前の今日のこと」はアルバム『Still Dreamin'』に収録されたが、そちらではAlbum Versionとなっている。

「Pegasus」のMVは、俳優の笠松将が主演を務め、混沌とした情報社会下での不安やプレッシャーに押し潰されるような現実と、そこからの解放という力強くポジティブなメッセージを、全編モノトーンのスピード感ある映像で表現。映像ディレクターの大澤健太郎が監督を務めた。10年前の今日のことのMVは布袋寅泰自身による撮影・編集された作品。

Credit title|Pegasus

This EP is produced by absolute remote recording.
All tracks produced, performed and engineered by Tomoyasu Hotei

Mastered by Ted Jensen at Sterling Sound

Art Direction & Photography: Katsu Nagaishi (OOO)
Design: Yoshinori Takahashi (OOO)
Cover Model: Rairu Sugita

Artist Management & Direction: Toshifumi Sudo (Dada Music Ltd.)
Artist Management: Yutaka Kawana,Toyohiro Fujisaki, Maki Yonezawa, Naoto Oku (Dada Music Ltd.)

A&R Director: Ou Shimazu, Kizuku Kito (Virgin Music/Universal Music)
Marketing Planner: Tomoharu Kageyama (Virgin Music/Universal Music)
Sales Promotion: Tomoki Kitamura (Universal Music)
International Marketing: Spike Sugiyama (Universal Music)
Label Head: Kazuhiro Imanari (Virgin Music/Universal Music)

Executive Producer: Tomoyasu Hotei(DADA MUSIC Ltd.)
Senji Kasuya (IRc2 Corporation)
Naoshi Fujikura (Universal Music)
Taku Nakamura (Universal Music)

シングル『ペガサス』をメルカリで探してみる

Pegasus 配信サイト

スポティファイでPegasusを聴くYouTube MusicでPegasusを聴くamazon musicでPegasusを聴くアップルミュージックでPegasusを聴く